【Andorid】Eclipseの動作が重い場合の解決方法

【Andorid】Eclipseの動作が重い場合の解決方法
   

cocos2dxで作成したアプリが、Andoridでどのようになっているか検証用でEclipseを使っています。
以前に、Eclipseをインストールした時から思っていたのですが、めっちゃくちゃ重たくて、よく固まってしまいました。(虹色の傘が回りっぱなし)
いちいち強制終了をするのは、とても効率が悪いです。

これは、PCが悪いのか、設定が悪いのか、と悩んでいたところ、twitterで「メモリーの使用量を増やせば大丈夫しゃないか?」とアドバイスを頂き、その設定をしたら上手くいきました。
今回は、Eclipseの動作を軽くするメモリーの設定方法を紹介したいと思います。

設定方法


Eclipseのアイコンで右クリック。
「パッケージの内容を表示」を選択する。

2013-9-5-ggssa



【Contents】-> 【MacOS】->【eclipse.ini】を開きます。

2013-9-5-gDgssa


ここで、Eclipseにおける、メモリーの使用量を設定できます。


//変更前
-XX:MaxPermSize=256m
-Xms40m
-Xmx512m


//私は、このように変更しました
-XX:MaxPermSize=256m
-Xms1024m
-Xmx1024m


変更した各値は以下のような意味みたいです。
とりあえずPCは古いですが、メモリーは4Gあるので、1G位割り当てるようにしました。
  • -Xms : メモリーの確保数
  • -Xmx : 最大のメモリ使用数


これで設定完了です。
今のところ、Eclipseは、固まることなく快適に利用できています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...