アイデアを出すための考え方「考具」を読んで:マンダラート

               

何も無いところから「アイデア」がいきなりでてくるものではなく、色々考えているうちにでてくるもの。本書にはそのアイデアを考え出す方法が載っています。ぜひその中から、自分にあった方法を見つけていただきいろいろな企画立案に役立てていただきたいです・・・

続きを読む

書評-同人音楽制作ガイド

               

個人でゲームをつくる中、ゲーム音楽について勉強がしたく、本書をよみました。内容は、はじめて音楽についてかかれた本で、音楽制作に必要なソフトなどの説明と、作曲、編曲についてがほとんどなので、題名にある「同人音楽」については知りたいと思われてい・・・

続きを読む

[読書]「スティーブジョブス驚異のプレゼン」 を読んで

                no image              

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則 ここ最近読んだ中で一番面白い且つためになる本でした。 ご存知、Appleのスティーブジョブズ氏が基調講演等で行っているプレゼンテーションに光を当てています。 人を魅了するプレ・・・

続きを読む

WEB+DBvol56 を読んで

                no image              

今回は4月に発売されることもあって、これからプログラミングを始める方向けの記事が多いので初心者の方には必見です。 その中で、初心者の方がよくぶつかる壁について書かれていました。 WEB+DB PRESS Vol.56 壁1 何を作って良いの・・・

続きを読む

「考えよ、なぜ日本人はリスクを冒さないのか」を読んで

                no image              

考えよ、なぜ日本人はリスクを冒さないのか 前日本代表のイビチャ.オシム氏の本です。 内容は、6月に行われる南アフリカW杯に向けて書いた本です。予選リーグでオランダ、カメルーン、デンマークと厳しい組に入った日本ですが、その中で何をしなくては行・・・

続きを読む

信念を貫くを読んで

                no image              

今日の試合でも大活躍の松井秀喜選手。 その2冊目の新書がでていましたので読んでみました。 信念を貫く エンゼルスの松井秀喜選手の「不動心」に続く2冊目の著書です。 前回が2006年までのことが記載されていましたが、今回はワールドシリーズを制・・・

続きを読む

「就職をしない生き方」を読んで

                no image              

就職をしない生き方 以前と違い年功序列、終身雇用が崩壊して一つの会社で一生を終えることは無くなったと感じています。 今回の本は、これからの新しい生き方を提案している本です。 人生一回きりですので、自分の好きなことをして生活をしていきたいです・・・

続きを読む

田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる!中国人の金儲け、日本人の金儲け ここが大違い! を読んで

                no image              

田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる!中国人の金儲け、日本人の金儲け ここが大違い! (田原総一朗責任編集2時間でいまがわかる!) この本は、今回田原さんとインタービューされている「宋文洲」さんのメールマガジンを取っているので買ってみま・・・

続きを読む

20歳のときに知っておきたかったことを読んで

                no image              

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 自分が本を読んで思ったこと。 実行していきたいこと。 本の中で印象に残った文章をメモ を書いてます。 今後はこれにプラスして、本の簡単な紹介と書評の締めを書いていきたいです ・・・

続きを読む

書評について(nanapiの記事を見て)

                no image              

ライフハックサイトの「nanapi」さんのサイトにブログに書評を載せる際の書き方等がありました。 【nanapi】 ブログに書評(本のレビュー)を書くメリット ブログへの書評(レビュー)の書き方 私が考える本を読むメリット 自分の知らない新・・・

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
続きを読む