[cocos2d] ゲーム開発日誌part13 Tiledで利用できる「タイルセット」の作成

               

cocos2dでタイルマップを作成する際に必要な「タイルセット」を作っています。これは、実際のフィールドや洞窟、お城などゲームを構成する重要な部分です。Tiledというアプリを使ってタイルマップを作れば、簡単にcocos2dで利用することが・・・

続きを読む

[cocos2d] ゲーム開発日誌part12  自機の位置を利用した敵機の行動パターン

               

本日、引き続き、敵及び攻撃パターンを作っていました。その中で、「Player」の位置に応じて、敵が近づいてくる攻撃パターンを考えて、コードを触っていたのですがなかなかうまくいかずに、Twitterにツィートして所、shi3zさんが「こうすれ・・・

続きを読む

[cocos2d] ゲーム開発日誌part11  敵の攻撃パターンの実装方法

               

前回のエントリーに引き続き、敵(ボス)の攻撃について色々考えています。実装自体はそんなに難しくはないのですが、画像を作成する時間がかなりかかりますので余り進んでいません。プレイヤーを飽きさせないためにも、色々な攻撃パターンがあればゲームは面・・・

続きを読む

「Zwoptex」を使って、cocos2d用のアニメーションテクスチャを作成する方法

               

cocos2d用のアニメーションテクスチャを簡単に作れる「Zwoptex」というソフトが非常に便利なので、今回その使い方を紹介します。アニメーションの画像を一つの画像にまとめられるので、データの節約にもなりますし、ファイルの中身も見た目がす・・・

続きを読む

cocos2dやIPhone/iPadのゲームで「当たり判定」を実装する方法。

               

今日は、ある作業をしているなかで、少し勘違いをしていた部分があったのでこれをメモ替わりに書いておきます。内容は「当たり判定」について。ゲームの中には色々な当たり判定があります。例えば、「攻撃が当たる」とか「ある場所に接触する」とか多くの場面・・・

続きを読む

[cocos2d]ゲーム開発日誌part7 TileMapを使った「落とし穴」の処理を考える

               

本日は、RPGやアクションゲームで定番の「落とし穴」をcocos2dとTiledを使って実装する方法を考えていました。以前に「落とし穴」のコードは書いていたのですが、実際にうまくできるように調整をしていました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
続きを読む