【レポート】Unity基調講演から – #unite2016tokyo

               

Unite2016tokyoで行われました「基調講演」についてのレポートをブログに書いていきたいと思います。今後Unityはどうなるのか、何ができるのか、何ができるようになるのか。90分の講演でしたが、色々なことがわかってきました。

続きを読む

【Unity】不透明度のシェーダーの表示順

               

エフェクトやアセットにアルファ(透明度)を設定したい場合、不透明度が有効なシェーダーを利用する場合があります。
この時に注意をして欲しいのが、不透明のオブジェクト同士の表示順です。

続きを読む

【レポート】ビルディング・2Dワールド in Unity ~2D機能のあれやこれや~ #unite2016tokyo

               

Unite2016tokyoで行われました「ビルディング・2Dワールド in Unity ~2D機能のあれやこれや~」というセッションのレポートをブログに書いていきたいと思います。ついにUnityでも2Dゲームが簡単に作成できそう。そんな予感のするセッションでした。

続きを読む

【レポート】「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」MayaからUnityへの橋渡し #unite2016tokyo

               

Unite2016tokyoで行われました「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」MayaからUnityへの橋渡し」というセッションのレポートをブログに書いていきたいと思います。モバイルゲームなので、参考にできる部分が多いかもしれません。

続きを読む

【レポート】Fate/Grand Orderにおける、ディライトワークス流Unity活用術 – UniteTokoy2016

               

Unite2016tokyoで行われた「Fate/Grand Orderにおける、ディライトワークス流Unity活用術」のセッションのレポートになります。人気作品の大ヒットゲームの裏側を本セッションで見ることができました。ぜひ何かの参考にしてみてください。

続きを読む

【Unity】Asset「DOTween」のSafe modeについて

               

UIやオブジェクトをTweenさせる時に、外部のアセットを使うと簡単に実装ができます。
DOTweenというAssetがあるのですが、最近はこちらを使って実装をしています。
このDOTweenには「 Safe mode」がとても便利?なので、今回ブログに書いていきたいと思います。

続きを読む

【C#】処理速度を計算する時にStopwatch クラスを使うと便利

               

何かしらの処理が重いと感じた時に処理速度を測る場合が出てくる場合に使っていただきたいのが、c#のStopwatchクラスです。
これを使えば簡単に処理速度を測ることができます。
今回は、この処理速度を測る方法をブログに書いていきたいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
続きを読む