【cocos2dx】アプリのタイトルをローカライズする方法 – iOS/Android

【cocos2dx】アプリのタイトルをローカライズする方法 – iOS/Android
   

以前にcocos2dxのローカライズ方法をブログで紹介しましたが、実は私全然理解をしていませんでした。
【cocos2dx】アプリをローカライズさせて海外にも売り込もう! | albatrus.com

実は、アプリのタイトルをローカライズする方法を知らなかった(性格には全然気にしてなかった)のです。
そこで、時間が落ち着いたこの時期に、この「アプリタイトル」をローカライズさせる方法を紹介したいと思います。

iOSのアプリのローカライズ

iOSフォルダに[InfoPlist.strings]というファイルを作成します。
Xcodeの画面の右にある下記箇所「Localization」を選択して、Baseおよびローカライズしたい言語を選びます。
AdApp xcodeproj InfoPlist strings と MarsEdit


そうすると、[InfoPlist.strings]が、ローカライズされます。
AdApp xcodeproj InfoPlist strings 2


後は、各言語に以下のようにして、アプリのタイトルを設定します。


CFBundleDisplayName = "HogeApp"; // Base

CFBundleDisplayName = "ほげアプリ"; // Japanse



これで完了です。


Androidのアプリのローカライズ

見ていただきたいのが、プロジェクトの[res]フォルダです。
この中に「value」→「strings.xml」という項目があります。ここでアプリのタイトルが設定されています。

2013-12-10-dsasa


日本語にローカライズするには、「value-ja」というフォルダを作成して、「strings.xml」を作成します。
[app_name]に日本語のタイトルを設定しましょう。


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>
        <string name="app_name">ほげアプリ</string>
</resources>




最後に

黒猫のスカイダイビングは、実はiOSの方、まだタイトルがローカライズできていません。
これは、次の次のアップデート時に修正したいと思います。

やり方は非常に簡単なんですが、どうやっていいのか中々調べることができないので苦労しました。
是非、何かの参考になればと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...