【cocos2dx】処理速度を計測する

【cocos2dx】処理速度を計測する
   

色々コードを触っている中で、「この処理にはどれくらい時間がかかっているのだろう」「重たくないのか」と考える時があります。
今回は、その時に利用できそうな処理速度を計測する方法です。
これを利用して、デバックをして遅い部分がないか探しましょう。

計測する

以下のコードを利用します。

srand((unsigned int)time(NULL));
clock_t start = clock();

//
//
//ここに計測したコードの処理を記述する
//
//
//


log("処理速度:%f 秒", (double)(clock() - start) / CLOCKS_PER_SEC);




Mac People (マックピープル) 2014年 07月号 [雑誌]Mac People (マックピープル) 2014年 07月号 [雑誌]


KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...