【cocos2dx】【LWF】からイベントを受け取る方法

【cocos2dx】【LWF】からイベントを受け取る方法
   

以前から少しづつ試して使っている[LWF]。
色々、できること・できないことを試しているのですが、
今回はFlashで作成したエフェクト内の任意の場所で発生をした「イベント」をcocos2dx側で受け取る方法を紹介します。

【LWF】からイベントを受け取る方法

まずは、イベントを発生させるスクリプトをFlashに追加します。
//doneはイベントネームですので、好きなモノに置き換えて使って下さい。
fscommand("event","done");
2015-2-24-fdas

cocos2dx側

後はcocos2dx側でイベントを受け取れるようにするだけです。
これも非常に簡単です。

lwfNode->lwf->AddEventHandler("done", [=](LWF::Movie *, LWF::Button *){
            
      //ここにイベント発生時のコードを記載する
          log("lwf");
                                    
});


最後に

今回、とても簡単な内容ですが、実際にできるようになるまでとても時間がかかりました。
私が考えている使い方は、エフェクトが終わった後に何かアクションを起こす場合に利用しやすいのではないかと思っています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...