【レポート】第11回 cocos2dx勉強会に行ってきました。

【レポート】第11回 cocos2dx勉強会に行ってきました。
   

先週の24日に行われました「cocos2dx勉強会」に行ってきました。
今回はそのレポートをブログに書いていきたいと思います。
【増員30名!】【#TechBuzz】第11回cocos2d-x勉強会【テーマ:cocos2d-consoleでパッケージ管理、cocos2d-xで『LWF』を利用する】 : ATND

cocos-consoleでパッケージ管理


cocos-console

cocos-console」とは、Macで言うターミナル上で入力をしている[cocos]からはじまるコマンドのことです。
おそらくcocos2d-xのVer3を利用している人は、プロジェクト作成時に必ずと言ってもいいほど利用をしているでしょう。
//cocos new は新規のプロジェクト作成時に利用します。
$cocos new NewGame -p jp.cocos2dx.newgame -l cpp


今回はこの「cocos-console」についてのお話です。

cocos package と cocos framework

cocos2d-xのV3.4から、このcocosコマンドに新しく[cocos package] [cocos framework]が追加されました。
Available commands:
	run           Compiles & deploy project and then runs it on the target
	luacompile    minifies and/or compiles lua files
	deploy        Deploy a project to the target
	package       Do a package operation //ここ
	compile       Compiles the current project to binary
	framework     Do a framework operation //ここ
	new           Creates a new project
	jscompile     minifies and/or compiles js files

Available arguments:
	-h, --help	Show this help information
	-v, --version	Show the version of this command tool


cocos package

リポジトリからライブラリを読み込んで管理をするコマンド。
  • cocos package install
  • cocos package search
  • cocos package list
  • cocos package info

cocos framework

ライブラリをプロジェクトに組み込むコマンド。
XcodeやAndroid.mkなどの設定も行ってくれる。
  • cocos framework add hogehoge
  • cocos framework remove hogehoge

frameWorkを自作する

現在、パッケージに関しては3件しか登録がないので、実際に使うまでには時間がかかりそう。
もし利用をするなら、自作でライブラリを作って、[cocos framework]で利用する。

v3.4ではcreateコマンドがないので作成できない。
cocos2d/cocos2d-consoleブランチのHEADを使う。
[package.json][install.json]を利用して、プロジェクトへ組み込めるようにする。

まとめ

framework 2015-3-29-fdsa

framework 2015-3-29-fdsad

感想

当日話を聞いただけでは、何が何やらよくわからなかったのですが、本日ブログを書きながら色々と調べて、なんとなくの概要がわかってきた感じがします。
まず、ライブラリが何を意味しているのかわからないのですが、要するにLWFのような便利なクラスの集まりだと思っています。
ライブラリが公開されている場合に、今回の[cocos-consolo]を使って、プロジェクトへ組み込むことができる。
課金周りや、広告など、今は手動で組み込んだり、自分でコードを書いたりしているのですが、こういったパッケージが出てくれば、簡単に組み込んで利用ができるようになるのかな。

cocos2d-xで『LWF』を利用する

私が発表をした「LWF」に関しては、これまで何回かブログに書いてきたのでそちらの参考にして下さい。




最後に

今回は、このような発表の場をいただきありがとうございます。
まだまだ勉強不足で、できないことが多いなと改めて実感をしました。
反省点は色々あるので、もし次の発表の機会がある時には改善をしていきたいと思います。


参加人数が少なかったこともあり、色々な話ができてとても楽しかったです。ありがとうございました。

cocos2d-xではじめるスマートフォンゲーム開発 [cocos2d-x Ver.3対応] for iOS/Androidcocos2d-xではじめるスマートフォンゲーム開発 [cocos2d-x Ver.3対応] for iOS/Android
三木 康暉

技術評論社
売り上げランキング : 36993

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...