[世界の萌え事情]タイのコミケみたいなアニメ・漫画イベントのレポート [画像多]

   

去年に、タイを訪れた際に、偶然、日本でいうコミケみたいなアニメや漫画に関するイベントをやっていたので、今回ブログで紹介したいと思います。
場所は、バンコクに出店している伊勢丹内のフロア、およびその前のスペースであるセントラル・ワールドの広場です。

バンコク伊勢丹


より大きな地図で バンコク伊勢丹前のセントラル・ワールド広場 を表示


コスプレ

メインはコスプレ大会みたいな感じで、おそらく現地のレイアーさんが数多くいらっしゃいました。
コスプレ文化は、世界各国に広がっているのをここタイでも実感できます。

P1010575

P1010574

P1010584

P1010566

P1010923

P1010948

P1010919

P1010932

P1010927

同人誌や同人グッズの販売

コスプレをしている広場と同じ所で、日本でいう同人誌やら、グッズやらのブースが出ていました。
P1010556

P1010557
P1010558
P1010559


痛車

ミクダヨーさんの痛車も止まってました。
P1010586


ライトノベルのイベント?

場所は変わって、伊勢丹内のイベントフロアでは、ライトノベルの販売をしていました。
見たところ、全てタイ語に変換されたものでした。
P1010339

P1010351P1010352P1010353P1010354P1010355P1010377

萌えショップ

伊勢丹内のイベントフロアの隣には、日本のフィギュアやDVDなどが販売されているショップがありました。
これはイベント用ではなく、常設された店です。

値段は輸入品なので、日本で買うより割高でした。

P1010367
IMG 0476IMG 0477
P1010846P1010730

最後に

海外のこういったイベントを見るのは初めてでしたが、結構な人が参加していたことに驚きました。
また、レイアーさんのクオリティもかなり高かった。

バンコクには日本のお店が数多く出店して、現地の人にもかなりの人気を集めていることもあって、日本文化の浸透も進んでいるのではないかと感じました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...