iPadが充電できない原因を考える

iPadが充電できない原因を考える
   

ここ最近、普段使っているiPadが充電できない症状が出ているので、一度何が原因なのか調べてみました。
是非、同じような症状で悩まれている方がいましたら、一度試してみてください。


0327-009.png

電源アダプタ

iPhoneも利用しているのですが、この電源アダプターがiPad用なものかどうかを確かめてください。
これが、iPad付属のアダプタでないと充電できないみたいです。10W USB 電源アダプタを使ってください。


アダプタの接続

アダプタがコンセントにずっと繋がっている場合は、一度差し替えてみてください。


コンセントを変える

コンセントを変えて見る。

コンピューターに接続していないか。

もじ充電をパソコンを経由して行なっているのなら、アダプタを使ってコンセントに接続してみてください。


気温

私はこれが多分原因だったのですが、部屋が寒いと充電されないみたいです。
確かに、夏はそんなことなかったのですが、にわかに信じがたいですが、部屋を温めて充電してみるとできることがあります。
まずは、部屋を温めて、充電をしてみてください。


アダプタ・ケーブルが壊れている

根本的な問題ですが、ケーブルもしくはアダプタが壊れている可能性があります。
これは、上記の方法を試してみて、難しければ、一度AppleStoreやApple製品を販売している店舗に相談をしてみてください。


参考サイト



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...