【albatrus.com】現在のアプリ開発状況について

【albatrus.com】現在のアプリ開発状況について
   

現在のアプリ進捗状況は、推定で60%くらいと考えています。
ただいま、Tiledを利用して、ステージを一面づつ作成しています。
作成しながら、タイルマップや仕掛けを考えて実装をしています。

開発画面

現在開発中のゲーム画面です。
2Dアクションゲームで、色々なステージを進んでゴールを目指します。
2013 8 3 0002

2013 8 3 0003

2013 8 3 0001


アプリの今後の工程

おそらく以下のような作業がこれから必要となります。
cocos2dxで作成しているということで、Androidでも発売したいと考えています。
  1. 引き続きステージを作成する
  2. 音楽と効果音をcocos2dxで出せるようにする、それを組み込む
  3. 音楽、効果音の作成
  4. 敵の作成
  5. アイコンとゲーム開始時の画面の作成
  6. twitterもしくはfacebookで共有ができるようにしたい
  7. 広告の組み込み
  8. Androidでのテストプレー

未知な部分

GooglePlayで発売するには、何が必要で、何をしなくてはいけないのかが、全くわからないのが不安なとことろ。
画面のサイズなど、iOsとは違う実装をしなくてないけないのかなど、未知の部分が多いです。

とりあえずは、実機を用意したいということで、近々Andorid端末を手に入れようかと考えています。
機種に関しては、Androidのバージョンアップに対応してくれそうなGoogleが出しているNexusシリーズにしようと思っています。
もし、この辺りで、オススメの機種があれば教えて欲しいです。

現在のアプリ開発とは別に行なっていること、行なっていきたいこと

3DモデリングのBlender

ゼルダの時のオカリナ以降、アクションRPGに3Dが導入されています。
3DsMaxやMayaなどのCGソフトは、とても今の財力では導入は難しいので、とりあえずは無料で利用できる3Dモデリングの勉強をしています。(例文をこなしています)

1ヶ月くらい触っているので、操作は大体手に馴染んできたん感じがしますが、まだまだですね。

Unity

本日、バンナムでも使われているというUnityの本を手に入れたので、これを元にC#ならびUnityを触っていきたいと思います。
まだ、何もしてないのですが、iOSとAndroidには、無料で書き出せるようになったと噂で聞いたので、これはチャンスだと考えています。
先に上げた3Dアクションゲームも作れそうな予感。
色々とバラ色の未来を描いていますが、まずはどんなものか見て行きたいと思っています。
ゲームの作り方  Unityで覚える遊びのアルゴリズムゲームの作り方 Unityで覚える遊びのアルゴリズム
加藤 政樹

ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング : 4008

Amazonで詳しく見る

HP

現在の見ていただいているこのブログ。ここ1年以上、PVや訪問者数、また直帰率など、横ばいの状況が続いています。
書いている内容が、世間一般向けではないので、仕方のない部分もあるのですが、ブログ書いている以上、もっと多くの人に見てもらい対と考えています。

wordpressで運営をしているのですが、素人が作成したテーマなので、色々重たくなっているみたいです。(Googleがそう言ってます)
スマホ向けにも最適化されていないので、この辺りを有料のテーマを導入してみようかも含めて考え中です。

最後に

自分か思っていた以上に、時間がかかっているので、もっと頑張らないと気合は入れて作業をしています。
何とか8月中には完成をさせます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...