「あぷまがないと」に行ってきました

「あぷまがないと」に行ってきました
   

ただいま、3日間の弾丸ツアーから帰宅致しました。
簡単ですが、「あぷまがないと」のレポートを上げたいと思います。




「あぷまがないと」の会場はこんな感じでした。

今回の会場は「新宿ロフトプラスワン」。
名前は、ちょくちょく聞いたことはあったのですが、実際に行くのは初めてです。
歌舞伎町の真ん中辺りにあるので、色々と客引きを区切り抜けて会場前へ。

開場は地下二階なのですが、しっかりと「あぷまがないと」の看板が出ていました。
2013-8-19-ddss


別角度。
2013-8-19-ddss



チケットは、なんと100枚完売したということで、会場も満席でした。

開場はこのような感じ。
フリードリンク制ワンドリンク制で、入場時に札をもらい、それで変える時に精算をするシステムでした。
2013-8-19-ddss


色々な貴重はお話が聴けました

広告の話や、お金の話、海外展開の話など、アプリ開発をする際に誰しもが疑問に思ったこと色々なことを聴くことができました。

特に広告やお金については、ゲームの面白さとはまた別の視点で物事を考える必要があります。
私は、まだアプリでは生計が立てられていないので、この辺りをもう少し突き詰めてやらないと行けないとは思いました。


個人的な反省として、多くの方に名刺も交換をさせていただいたのですが、もっと少し積極的に行動すればよかったなと思います。
また、@58works さんが、自社のアプリをもじったT−シャツを着ていらっしゃったり、@sn630 さんが、自分のアイコンの書いたストラップをぶら下げていたりと相手から自分が誰であるかを、もっとアピールする必要があるのかなと思いました。
当然、このような場に出るのは初めてなので、私がそうであるように、他の方も誰がだれやらわからない状況私がわからない状況です。この辺りは、同じような集まりに行く際には工夫をしたいと思います。



最後に、このような場を設けていただいたあぷまがさんといたのくまんぼうさん、ありがとうございました。とても楽しかったです。
簡単ですが、「あぷまがないと」のレポートとさせていただきます。

2013-8-29-ddssf

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...