アプリの個人開発者が「新しい名刺」を作成した時の話

アプリの個人開発者が「新しい名刺」を作成した時の話
   

長く使っていた名刺が無くなりそうでしたので、新しく名刺を作成しました。
今回は、この名刺について私が思っていることをブログに書いていきたいと思います。

名刺について

名刺に関しては、このネットが普及した中、必要必要でないとよく議論にされます。
メールを交換したらいい、facebookを申請したらいい、LINEのIDを教えたらいい、確かに色々と自分を伝える手段。連絡をとる手段は増えています。

私も、今まではそんなに名刺に関してはこだわっていなくて、とりあえず連絡先と名前が乗っていればいいのではないかと思っていました。
ただ、最近色々な人と名刺を貰う機会が増えて、私の名刺があまりにも印象が薄い感じがしています。

名刺はあくまで話をするキッカケ。
少しでも興味を引く内容がなれば、そこから話を拡げていけます。
私自身、あまり人と話すのが得意ではないので、もう少しこの辺りを工夫してみようと思いました。

今回の名刺


2014-1-20-dfsadsa


そこで完成したのが今回の名刺です。
両面に印刷をして「裏面」はこのような感じになっています。
よく質問を受ける「どのようなアプリをつくっているのか?」がわかりやすいようにしました。

後は、今使っている「開発環境」も載せています。
これに関しては、私自身、他の人の開発環境がとても気になるからです。これを書くことで話が広がって、この辺りの話が聞けないかなあと思っています。

「表面」は、名前や連絡先をこれまでと同じように載せています。

次回の名刺案

新しいの名刺が出来たばかりなのでアレですが、今、もっと改善をしたら良かったと思える点がいくつかあります。

紙の質

今回は、普通の用紙ではなく高級紙「マシュマロ」というモノを使っています。
なので、一般名詞よりも紙に光沢があり厚くなっています。

この用紙にしたキッカケは、以前もらった厚くてずっしりした名刺がとてもいいなと感じていて、今度作るならこんな感じにしたかったと思ったからです。
ただ、今回の名刺は、私が思っていたよりも重さが足りていませんでした。
恐らく紙の種類が違っていたのだと思います。
ネットで注文をしたので、紙がどのようなモノか確認できなかったので仕方がないのですが、今度はもう少し重量感のある紙を選びたいです。

角丸

先ほどの、重量感のある名刺は「角丸」でした。
ですので「角丸」の名刺を今度作りたいです。

名刺の中身

新しい名刺では「作成したアプリと」「アプリの開発環境」を載せていますが、次の名刺には、「好きなゲーム作品」もしくは「今勉強しているツールなり何なり」を載せようと思います。
「好きなゲーム」に関しては、先日のUnityの勉強会で、「自己紹介時に好きなゲームを言い合えば、その人となりがわかる」、と言われていて、確かにそうだなと感じたからです。
「今勉強しているツールなり」は、もし名刺交換をした人がそのツールに詳しいのなら話が広がるのではないかと思っているからです。

ロゴ

今回の名刺にも、自分の会社を表す「ロゴ」みたいのがあればいいなと思っていたのですが、いろいろ考えもいい案が浮かびませんでした。
何か良い案ができれば名刺に入れていきたいです。

発注先

今回は、福岡の会社「YMcard」さんで注文をしました。

この会社は、このサイトから選びました。
[M]ピーナッツ名刺!?名刺の印刷ならココがおすすめ!フリーの私が使っている名刺の印刷会社さんまとめ | miMemo(ミメモ)

できるまでの流れ

土日祝日を挟んでいたのですが、結構時間がかかりました。
  • 1月10日にillustratorで作成した名刺のデータを会社に発注する。
  • 1月14日にお金を振り込む。
  • 1月17日にメール便で発送される。
  • 1月20日にメール便が届く

約6営業日かかりました。
ですので、少し余裕を見て注文をしたほうがいいと思います。

最後に

次の東京の新年会で配れると思います。(古い名刺も少しあるのでこちらも持っていきます)
もしその際、この名刺交換できれば幸いです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...