関西1デイパスで「大阪水上バス」に乗ってきた。

関西1デイパスで「大阪水上バス」に乗ってきた。
   

前回の続きです。
JR西日本の乗り放題切符「関西1デイパス」について。 | albatrus.com
関西1デイバスを使って、「大阪城公園水上バス」に乗りました。


今回は、この「大阪水上バス」についてブログで紹介をしたいと思います。

概要

大阪城公園の川を遊覧できるのが「大阪水上バス」です。
「観光コース」の乗り場は3つあり、今回は「大阪城港」から乗りました。

2014-2-16-fdsas


大人1700円。
時間は一周コースで約60分です。

写真


大阪城公園駅近くのゲート
2014 2 160pdopds

切符売り場
「関西1デイパス」があれば、無料です。こちらでチケットを貰います。
2014 2 160popds


今回乗船する「アクアライナー」
これは3号機です。
2014 2 16 fpdopds


船内はこんな感じです。
おつまみ・ビールも売ってます。
2014 2 16 fdsapopds


「サクラの通りぬけ」で有名な大阪造幣局。
ここでは、硬貨を製造している。(ちなみに東京では紙幣を製造している)
2014 2 16 ffdfsafpopfds

2014 2 16 fdfsafpfopfds


昔よく行った「大阪府立図書館」
IMG 2306


中の島の先っぽにある噴水。
2014 2 16 fdfsafpopfds


普段は見れない角度から大阪の街が見れます。
2014 2 16 fdsapopfds


中の島近辺。
京阪電車に添って川が流れています。
2014 2 16 fdsafpopfds


感想

人は結構乗っていましたが、ほとんど外国の方です。
大阪城公園もそうなのですが、海外からの観光客が非常に多かったです。

中の島付近はとても綺麗でした。
桜の木が川岸にたくさん植わっているので、花見のシーズンに見に来ればとても良いのだと感じます。
60分でしたが、時間を感じさせず回ることができました。

ぜひ、大阪に来た際に立ち寄ってみてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...