【雑記】東京で見たこと、気づいたこと。

【雑記】東京で見たこと、気づいたこと。
   

昨日・今日と東京に行く機会がありました。
外に出てみると、普段の生活ではないモノが見れたり、気づいたりでき色々と考えます。
今回は個人的なことなのですが、このブログにそのことを書いていきたいと思います。

スマートフォンの持ち方

久しぶりに電車の中に長く乗っていたので、色々と人間観察をしていました。
電車でスマートフォンを利用している人が多いのは、ここ一年を比較しても見慣れた傾向になってきました。
およそ半々が「iPhone」と「Android」でした。この比率も以前と変わらない感じです。

その中で気になったことが「スマートフォンの持ち方」です。

2つ折りケース

特に女性が多いかったのですが、「2つ折り」のスマートフォンケースを利用している人が多くいました。
2014 12 23 fes

折りたたむとスマートフォンが手帳のようになります。

これを利用すると、どうしても両手を使ってスマートフォンを操作しなくてはいけません。
2014 12 23 f23es


これはスマートフォンケースだけの影響ではなく、デバイスのサイズが年々大きくなっているので物理的に片手で操作をするのが難しくなっています。

以前なら

少し前は、スマートフォンの大きさも小さかったので、片手で操作をしやすかったです。
2014 12 23 f2es


今後 – UIデザイン

UIに関して、以前は片手の届く範囲でボタンを配置したほうが操作しやすかったのですが、今回の「2つ折りケース」または「デバイスのサイズが大きくなる」ことで、両手(指一本)で操作を考えないといけないのではないかと思いました。
今後、スマートフォンのサイズが小さくなることは考えられないので、画面全体を利用したUIが操作しやすいのかなと個人的に考えています。

個人開発者ゲームについて

大手のデベロッパーでなく、個人開発のアプリもかなりの数がダウンロードされています。
ですので、実際に遊んでいる人はたくさんいるのです。

今回、東京に行く際、私の親の年齢くらいの夫婦が隣に座っていました。
共にスマートフォン(iPhoneとAndroid)を使っていたのですが、横向きで利用していたのでゲームでもしているのかと思っていたら「みつけて!おじぽっくる」をしていました。

それ以外にも、[ナンプレLv999 ]などの、アイコンの見た目が個人開発者系のアプリがホーム画面にたくさんありました。(私のアプリは無かったです(´・ω・`))

自分のアプリではないのですが、実際に私が知っている人が開発したアプリを利用しているのを見るととても嬉しくなりテンションが上りました。
私も、速く自分のアプリが利用している人に遭遇ができるようにしていきたいと思いました。

流行りには乗ったほうがいい

流行っているモノには、絶対に何か理由があるはずなので、食わず嫌いにならずに一度見てみる(やってみる)方がいいという話。
「私には関係ないから、流行にのせられるのは嫌だ」と思う変なプライドがあるのですが、これから何かを作っていくのなら、「何故これが売れているのか」を考える力をつけるためにも、まずは「妖怪ウォッチ」から見ていこうと思っています。運がいいことに、ちょうどGYAOでみれます。

妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱 (激レア「Zメダル」ブチニャンメダル) 【Amazon.co.jp限定】ジバニャンひゃくれつ肉球! 飛び出るオリジナル3Dクリアファイル(B6)&キャラクターポストカードセット 付妖怪ウォッチ2 真打 特典同梱 (激レア「Zメダル」ブチニャンメダル) 【Amazon.co.jp限定】ジバニャンひゃくれつ肉球! 飛び出るオリジナル3Dクリアファイル(B6)&キャラクターポストカードセット 付
Nintendo 3DS

レベルファイブ
売り上げランキング : 7

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...