「ゼルダの伝説スカイウォードソード」をクリアしました

「ゼルダの伝説スカイウォードソード」をクリアしました
   

11月頃からコツコツしていた「ゼルダの伝説スカイウォードソード」を先日ようやくクリアしました。
2011年の作品で、もう5年以上前の作品なのですが、面白さは年代を感じさせずとても良かったです。

ゼルダの伝説スカイウォードソード

そもそもWii専用ソフトなのですが、今回はWiiUのダウンロードコンテンツを落としてゲームをしていました。
WiiUでも出来るのですが、コントローラーはヌンチャク+リモコンが必要になるので、実際に遊ぶ際には注意が必要です。(もうゲーム屋に置いていない場合もあるかも)

ですので操作はWiiと同じ専用のリモコンを使ってやります。
私は前作の「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス」をやっていたので、大体の操作に関してはすぐコツを掴むことができました。

感想 – グラフィック

5年以上前とのこと、WiiUというハードウェアもあるのか3Dですが結構テクスチャは荒めです。
特に蔦で目立ったのですが、そのままテクスチャだけで表現をしているなど省略可をしている部分も見受けられます。
このあたりはわざとやっている感じで、ゼルダの伝説の世界観を壊さないようにしているのかもしれません。
IMG 2293

感想 – 操作性

Wiiリモコンもあってか、操作が難しい所もありました。
前作ではそんなに場面は少なかったと思うのですが、剣の縦、横、斜めと結構シビアに攻撃しないとダメージが当たらない敵が多いので、半ばイライラすることもありました。
後、アイテムの持ち替えも、最後まで慣れなかったです。

このあたり、次回作からはどうなるのかが楽しみで、特に今作品のように攻撃にもバリエーションがあるのかどうか、アイテムの持ち替えはスムーズにできるのか。
IMG 2290


感想 – 鳥

今回の主な移動手段は鳥です。
風のタクトの空バージョンで、色々な島にいったり、大地に降りたり移動します。
これが結構めんどくさい(もうゼルダシリーズのお馴染みなのかもしれないが)
特に、空には高さがあり高度を下げる時は簡単なのですが、上昇するのがとても難しかったです。

感想 – ファイ

ナビィやチャット、ミドナのようなナビゲーションキャラが「ファイ」です。

リンクのことを「マスター」と呼ぶので、F◯teのサーヴァントのような感じなのかなと連想をしながらプレイをしていました。
ゼルダの伝説のナビゲーションキャラは女性が多い気がします。

感想 – ゲームの長さ

今回はちょっとづつやっていたこともあり、凄く長く感じました。
実際は44時間ぐらいなのでした。
ゼルダシリーズは基本長いのですが今までの作品の中で一番長い感じがします。
IMG 2294

感想 – ゼルダ姫

今回は、姫というよりは1人の少女で登場します。
これまでは結構お姫さまお姫さまらしいゼルダでしたが、今作品は幼馴染として登場するので結構親近感を持ってプレイができました。
最初の導入時には、どこかのギャルゲーのような感じでした。
とても可愛いです。

最後に

このスカイウォードソードがやりたいがためWiiUを買った(スプラトゥーンにハマってしまったが)ぐらい、いつか遊んでみたい作品でしたので、とても楽しかったです。
もう先にはNintendoSwitchで新作が出るので、これも楽しみですね。
IMG 2292


ゼルダの伝説 スカイウォードソード (期間限定生産 スペシャルCD同梱)ゼルダの伝説 スカイウォードソード (期間限定生産 スペシャルCD同梱)
Nintendo Wii

任天堂
売り上げランキング : 1250

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...