日本通信からUQMobileにSIMを乗り換えた

日本通信からUQMobileにSIMを乗り換えた
   

去年の年末に、個人で使っている携帯電話のキャリアを変更しました。
ちょうど3年くらい前に日本通信の格安SIMを使っていたのですが、データ通信量が1GBしかないこと、また最近ネットの速度が遅くなってきているのが気になっていました。
wi-fiを使っているので、そこまで問題はないのですが、外出をした時不便になってきました(FaceBookが開けないなど)
変更先のMVNOは「UQ mobile」です。
速度が安定して出ているというネットの情報を調べて決めました。

MVNO間でのナンバーポータビリティをやってみた

以前は既存のキャリアから「日本通信」へ変更しました。
「iPhone6 SIMフリー + 日本通信の音声SIM」を利用してみる | albatrus.com

  • 日本通信の手続き
  • UQmobile側の手続き

日本通信側の転出手続き

まずは、ナンバーポータビリティ用の転出手続きを日本通信側で行います。
既存のキャリアだと、店舗に行かないといけないかもしれないのですが、日本通信の場合はHP上で手続きが行なえます。
Sim

後は、ナンバーポータビリティの予約番号のメールが来るのを待つだけです。
HP上には4営業日と書かれていたのですが、1営業日くらいで来ました。

UQ mobile 側で転入手続き

近くに店舗があれば、そちらに行っても良いと思うのですが、もちろんネット上でも手続きができます。
必要なモノは以下になります。

  • 本人確認書類
  • ナンバーポータビリティ予約番号
  • クレジットカードなど料金支払い手続き

本人確認書類は画像データで送りますので、写真を撮影して送ります。

プランとSIM

お手持ちのスマートフォンによってSIMの種類が違いますので注意をして下さい。
私はiPhoneでしたので、ナノSIMを選びました。
料金プランも色々あると思いますので、自分の料金体系にあったモノを選びましょう。

切り替え手続き

新しいSIMは、2日後くらいに手元に届きました。
封筒に入っているので、ポストがあればそこに入れてくれるので、不在でも再配達の手続きをしなて大丈夫だと思います。

SIMを入れ替えて終了というわけではなく、UQmobileのHP上で回線切替の手続きがする必要があります。
30分くらい電話が出来ない時間がありますので注意をして下さい。

これで完了です。

使ってみて

UQmobileに切り替えて、ネット速度は上がりました(FaceBookが開けるようになった)。
また、契約をするまで知らなかったのですが、auのwi-fiスポットがあればそこに接続ができるので、場所によっては爆速でネットが出来ます。
詳しくはこちらを参考に
Wi2 300 for UQ mobile|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ


とりあえず3日くらいしか使っていないのですが、今のところ不便ななく使えています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...