【レポート】「東京ゲームショウ2015」へ行ってきました

  • |
【レポート】「東京ゲームショウ2015」へ行ってきました
   

去年に引き続いて、幕張メッセで行われました「東京ゲームショウ2015」へ行ってきました。
この度は「Amazon」さんからビジネスデイのチケットを頂くことができました。ありがとうございます。
ゲームショウの様子と個人的な感想などを書いていきたいと思います。

個人開発者

私もアプリを作っているので、ゲームを個人で開発をしている目線から見ていきたいと思います。
去年に関しては、PUMOさんが個人開発者のゲームをニンテンドーDSで配信していることが話題になっていました。実際に「王国の道具屋さん」などが展示されているのが印象的でした。

マルチプラットフォーム

そして1年たった今年なのですが、引き続きニンテンドーDS向けの配信が話題になっています。
こちらは「フェアルーン2」は、ニンテンドーDS向けなのですが、1作目はスマートフォン・ニンテンドーDSでも配信されています。
個人開発のゲームが、コンシュマーゲームで配信するのはとても大変なことだと思うのですがゲームの面白さとクオリティが高ければ色々な端末で販売できる時代へなってきました。
IMG 5135

ユーチューバーとのコラボアプリ

今年から目立っている動きなのですが、ユーチューバーとのコラボアプリが一つの流れみたいです。
面白いゲームであれば、ともに良い相乗効果が期待できる組み合わせみたいです。
リワードやキャンペーンコード問題等、アプリのプロモーション活動が問題になっている昨今、動画サイトをうまく利用することが認知度を増やしていく方法なのかもしれません。
IMG 0666


色々なサービス

個人開発者を含むゲームメーカー以外のブースがとても多いことが今回のゲームショウの特徴なのかもしれません。
去年も出展があったのですが、今年はYotube・Amazonが大きなブースを出していたなど、ゲームのプロモーションサービス、またゲーム作成を支援するサービスの会社さんのブースがたくさんありました。
米国のゴールドラッシュのジーンズの話ではないのですが、スマートフォン向けのゲームが勢いを増しているなか、それを支援するサービスも盛り上がっている感じです。

インディーズゲーム

インディーズゲームコーナーが専用にあり、ここに出展をされている「room6」さんを見に行ったのですが、個人でも出展できるのが東京ゲームショウなのです。
日本だけではなく海外の開発者のブースもあり、多くの人がいました。
ブースを出すのは何かと準備が必要なので大変ですが、良いアピールの場になっている感じです。
IMG 5134


スマートフォンゲーム

個人開発者としては、スマートフォンゲームのブースがとても気になります。
今回のゲームショウではCygamesさんのブースが、前段階からとても注目されていたように思います。
実際、初出展とは思えないほどとても大きいブースで、ガンガンノベルティグッズを配布している光景からアプリの調子がいいのだなと感じました。
ただ全体的に見て、去年同様スマートフォン向けのゲームの展示は少なかった感じです。
何かの新聞で、個別にイベントを行っているので出展をしていないゲームメーカーもあるみたいです。
スマートフォン向けゲームに関しては、私有してもらうより、配信をしているなら実際DLをしていただいたほうが良い(DL数が増えるなど)ので、こういった展示会のようなイベントは相性が悪いのかもしれません。
IMG 0670


IMG 5133


コンシュマーゲーム

スマートフォン市場に押されてか、今年も目立っていない感じのコンシュマーゲーム。
任天堂やXBOXがいないこともあるのですが、私個人としても色々見て回って、あまり興味を惹かれる物がなかった感じです。
IMG 5136


IMG 5132


その中で、私がいの一番に向かったのが「ゼルダ無双」のニンテンドー3DS版。
去年、WiiU版を私有して、とても出来が良かった印象があったので楽しみにしていました。(ゼルダが好き)ということもあるのですが。
IMG 5130


ただ、もう少し頑張って欲しかった印象です。
特にポリゴンがとても残念な出来と感じました。

VR

そして今年も目立っていたのが「VR」の試遊ブースです。
今年はPlayStationVRが直前に発表されていたこともあり、大変な盛況でした。

私は去年同様「Oculus」のブースを体験してきました。
整理券のギリギリで手に入れることができました。
IMG 5129


ただ、遊んだゲームがダメだったのかもしれませんが、去年からあまりVRは進化をしていないのではないかと感じました。
わざわざVRで作る必要があったのかと思うモノだったからです。
VRは盛り上がっているのですが、まだまだ普及には時間がかかりそうです。
IMG 5137

最後に

色々なブースを回って、丸一日楽しめました。
ビシネスディだったので、人が余りいなかったこともあるのかもしれません。
来年もぜひ参加をしたいと感じました。

物販ブースで衝動買いをしてしまった「スクウェア・エニックスの効果音集」
効果音は色々苦労している部分なので、何かの参考になればと思い買っちゃいいました。
IMG 5122

売れるゲームのUI/UX  制作現場の舞台裏売れるゲームのUI/UX 制作現場の舞台裏
株式会社Playce

エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング : 5500

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...