【PS4】ゴッド・オブ・ウォーをクリアしました

  • |
【PS4】ゴッド・オブ・ウォーをクリアしました
   

本日、PS4ソフト「ゴッド・オブ・ウォー」をクリアしました。

【PS4】ゴッド・オブ・ウォー 【CEROレーティング「Z」】
PlayStation 4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ゴッド・オブ・ウォー

この作品はいくつかのシリーズがあるのですが、今回はタイトルからわかるように完全な新規の作品みたいです。
私はこのシリーズは初めてプレイしました。

ゲーム内容

ゲーム内容は所謂「オープンワールド」ゲームです。
主人公であるクレイトスを動かして、敵を倒したり、謎を解いたりしながら物語を進めていきます。
このあたりは、以前遊んだことのある海外で開発された「ウィッチャー3」「HORIZON ZERO DAWN」と視点やシステムが良く似ていたのでスンナリとゲームを楽しむことができました。

感想

実際のゲーム内容は是非遊んでみていただきたいので詳しくは書きません。
エンディングまで遊んでみての感想をつらつらと書いて行きたいです。ネタバレも含まれるかもしれませんのでここから読まれる方は注意をしてください。



グラフィック

これまでは前述した「HORIZON ZERO DAWN」が素晴らしいグラフィックで感動をしていたのですが、「ゴッド・オブ・ウォー」も負けず劣らず素晴らしかったです。
3D周りの表現は毎年毎年レベルが上ってはいるのですが、是非ゲームの中の世界の見てほしいなと思いました。

R-18

この作品はCEROZということで18歳未満の方は遊ぶことができません。
敵を倒すときやイベントが結構グロいです。
とにかく血が出ます。
個人的にグロいシーンはあまり好きではないので、この点は残念です。

ボリューム

よくある「オープンワールド」のゲームのようにメインストーリーとサブストーリーがあります。
個人的には少ないと感じました。おそらく40時間くらいでクリアできるような気がします。
このあたりは個人差があると思うのですが、もう少し話を広げてほしかったです。

登場人物

このゲームの登場人物は手で数えるくらいしかいません。
これが私がこれまでに遊んだ「オープンワールド」のゲームと違うところです。
この人数の少なさが上記で述べたボリュームの少なさに影響をしているのかもしれません。

バトル

バトルはPS4のボタンをフル活用することから、結構複雑です。
ですので、慣れるまで大変なのですが終盤でも結構操作ミスをしていました。
攻撃のパターンが多岐にわたっているので、戦略を立てて動くことができるのですが、すべてを上手く使うのはとても大変だと感じました。

最後に

ストーリーが話が進むごとに面白くなってきてメインストーリーは一気を進めることができました。
微妙に前作の流れを組んでいるような感じでしたので以前はどのような話だったのか気になっています。
ゲーム自体のボリュームはないのですが、アップデートもしくは追加コンテンツ、次のシリーズなどで拡張がストーリーとマップ両方でできそうな感じでしたので、今後の展開がとても気になります。

【PS4】ゴッド・オブ・ウォー 【CEROレーティング「Z」】
PlayStation 4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...