[cocos2d] CCBMFontLabelの使い方

  • |
[cocos2d] CCBMFontLabelの使い方
   

cocos2dで日本語フォントを使いたいので色々調べました。

まずはCCBMFontLabelで利用する利用するテクスチャフォントを準備します。「BMFont」というツールを使います。これはWin用のソフトなので非常に使い勝手はよくないですが、同様のツールである「Hiero Bitmap Font Tool」ではうまくデータが出力できなかったのでこちらを利用しました。

win用のツールなのでフォントのスタイル(MSゴシックなど)もwin用。そのままmacに持って行き利用しても使えませんので、xcode上でmac用のフォントのスタイル、例えば「Hiragino Kaku Gothic Pro」などに変更します。



次に日本語を出力できるように、CCBMFontLabel.hのコードを一部変更します。


enum {

// how many characters are supported

kCCBMFontMaxChars = 0xffff, //256,

};


後はCCBMFontLabelクラスを使って文字を出力してあげると文字が出てきます。


CCLabelBMFont *scoreFont = [CCLabelBMFont labelWithString:@"あいうえお塔0000" fntFile:@"JapanFont.fnt"];
        scoreFont.position = ccp(200,200);
        [self addChild:scoreFont z:1];



cocos2dで作る iPhone&iPadゲームプログラミング cocos2dで作る iPhone&iPadゲームプログラミング
Steffen Itterheim,畑 圭輔,坂本 一樹,加藤 寛人,高丘 知央,株式会社 クイープ

インプレスジャパン
売り上げランキング : 87600

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...