「iOS Developer Program」及び「iTunes Connect」の住所変更の手続きの流れ。

  • |
「iOS Developer Program」及び「iTunes Connect」の住所変更の手続きの流れ。
   

前日、iTunesConnectで、銀行の登録などをしている時に、ふと自分のアカウントを見ると、以前の住所が記載されているではありませんか?
アプリは出していなかったですが、「iOS Developer Program」は結構前に登録をしていたので、これを変更してみました。
手続きは結構複雑なので、もし、これから住所変更などをされようとする方がいらしゃいましたら、是非参考にしてみて下さい。

住所変更の手順


Appleへの問い合わせ

まずは、住所変更したいことをAppleに伝えなくてはいけません。
お問い合わせ方法 – Apple Developer

まずは、お問い合わせから「アカウントの管理」を開きます。
2013 3 29 ddss

コンタクトフォームが出てきますので、ここに住所変更をしたいと記入して送信(submit)しましょう。
2013 3 29 kko

ちなみに、私は、subjectを「iOS Developer Program General Questions」して送りました。

メールでのやり取り

次は、Appleからの返信のメールを待ちます。
これに関しては、時間がかかるかもしれません。

このメールには、以下のようなことが書かれていました。

*************
住所変更の手続きをしたいから、身分証明書を提出してね。
後は、新しい住所をメールで送ってほしい。
*************

このメールに、専用のアップローダー用URLが記載されていますので、新しい住所の記載された身分証明書をここにアップさせます。
その際の注意事項として、Safariでアップロードして下さいと書かれてました。注意して下さい。
新しい住所のメールは、このアップロードが終わった後に行います

後は、Appleから変更を受け付けましたというメールがくれば、大丈夫です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...