iPadが起動しなかった時の対応方法

  • |
iPadが起動しなかった時の対応方法
   

先日、新しくiPadを買ったのですが、うまく使うことができず、いろいろ対応をしました。
本日ようやく利用ができるようになりましたのでブログでその対応策を書いていこうと思います。

どのような現象が起こったか

今回iPadは、AppleStoreで購入しました。
iPadは古い機種を含め何台か保有しているので、ここまでは今までと同じでした。

違うのはここから、まずはiPad上で言語やインターネットの設定をするのですが、電源ボタンを入れてもまず起動しません。
電池が無いのかもしれないと思い、一旦充電をしますが動きません。

そこで、iTunesに接続をするためにMacにつないで見ると、リンゴマークの白い画面が表示されます。
iTunesでiPadを認識しているので、「工場出荷前」に戻します。

出荷前に戻すには

iTunesにある「iPadを復元」のボタンを押します。
2014-7-9-dasa


「工場出荷前」に戻したのですが、リンゴマークのの白い画面が出てくるだけでiPadが起動しません。

Appleに送付

Appleのサポートページを見ると以下のエントリーがあります。
iPadの電源がつかない、起動しない場合はまずはこちらの方法を試してみてください。
iOS:反応しない、または電源が入らない

私の場合は、解決しませんでしたのでAppleに問い合わせをすることにしました。

問い合わせ方法

問い合わせに関しては、方法がいくつかあります。
こちらのリンク先から、あなたの症状にあった対応をしてください。
お問い合わせ – Apple サポート

Appleへの郵送

近くにAppleに修理店があれば、そこに持ち込む方法もあるのですが、私の場合手軽に行けるお店がありませんでしたので、郵送で対応してもらいました。
今回は購入したばかりでしたので、初期のサポートが有効でしたので特に郵送費もかかりませんでした。
クロネコヤマトが家までiPad本体を取りに来てくれます。

その際、専用の箱があるのでiPadの本体だけを預けます。

iPadが直る

日曜日の夜にiPadを取りに来てもらい、本日水曜日の朝に返ってきました。
初期不良とのことで端末を取り替えて送られてきたようです。
もちろん、正常に動きます。

最後に

これまでApple製品は数多く購入しているのですが、こういったケースは初めてでした。
しかし、非常に早くiPadが利用できるようなったのには驚きました。郵送なので時間がかかるかと思ったのですが、とても早かったです。
メールや専用のページで修理状況がわかるのも良かったです。

もし同じような症状がiPadにおこった場合、ぜひ何かの参考にしていただければ嬉しいです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...