簡単にできるMacの動作が重いと感じる時のメンテナンス方法

  • |
簡単にできるMacの動作が重いと感じる時のメンテナンス方法
   

私もMacを使っているのですが、このメンテナンスを実践した所、PCの動作が見るからに速くなりました。もし、Macの動作が重たいと感じた時には,
かんたんにできますので、是非一度試してみてください。

私のPC環境
MacOS10.8
MacbookAir(2011)

メンテナンス方法


1、リカバリーモードに入る

まずは、「リカバリーモード」と呼ばれる画面に入ります。
これは、Macの電源を入れた後に起動音が鳴ると同時に、「Command(コマンド)キー」+「R」のボタンを押します。
2013 2 7 6655



そうすると、下記のような画面に繋がります。
主に日本語を使用する」を選択して、ボタンを押します。(この画面はMacBoocAirの時に出ました。iMacでやったときは出ませんでした)
2013 1 123

そうするとMacのユーティリティという画面が出てきます。
ここでは「ディスクユーティリティ」を選択し、「続ける」を押します。
2013 2 7 6655


ディスクユーティリティ

まずは、Macのハードディスクを選択します。
その後に、「ディスクの検証」のボタンを押します。
2013 2 7 6655

「ディスクの検証」には時間がかかります。
多分色々な問題点が出てくると思います。

ディスクの検証」が終われば、次に「ディスクの修復」を実行します。

セーフモードで起動させる

ディスクユーティリティでも「ディスクの検証」「ディスクの修復」が完了すれば、一度Macを再起動させます。
Macの起動音が鳴った後に、今度は「Shift(シフト)」を押します。
2013 2 7 66355 3

そうすると、今度は「セーフモード」でMacが立ち上がります。
下記画像のように「バー」が増えていっていれば大丈夫です。
2013 2 7 6655

ディスクユーティリティ

セーフモードでMacが立ち上がれば、再度「ディスクユーティリティ」を開きます。
「Finder」=>「アプリケーション」=>「ユーティリティ」=>「ディスクユーティリティ」の順に進んで行くと画面を開けるでしょう。
2013 5 44

今度は「アクセス権の検証」「アクセス権の修復」を先ほどのように行います。

2013 2 7 6655

これでメンテナンスが完了です。

参考サイト

こちらのサイトを見てやってみました。こちらも是非参考にしてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...