【Mac】iPhoneの写真をiPhotoを使わずにパソコンに取り込む方法

  • |
【Mac】iPhoneの写真をiPhotoを使わずにパソコンに取り込む方法
   

iPhoneやiPadで撮影した写真をMacに取り込む際に、iPhotoを利用している人が多いと思います。
私もこれまでは、ずっとiPhotoを利用していました。

ただ、iPhotoに取り込んだ写真を見る分には不便はないのですが、写真が増えるとブログなどで写真を画像として使う際には、一々iPhotoから探すのがかなり面倒くさくなってきました。
そこで、今回はiPhotoを使わずに、写真をMacに取り込む方法を調べ、いい方法が見つかったので、これを紹介したいと思います。

イメージキャプチャを使う

イメージキャプチャ」というアプリケーションをご存知でしょうか?
私も、今回、初めて知ったアプリケーションなんですが、これを利用すれば、簡単にiPhoneの写真をMacに取り込むことができます。
2013 4 5 pppa

使い方

iPhoneをケーブルで挿したまま、「イメージキャプチャ」を起動させます。
そうすると、デバイスとその中にある写真が表示されます。
2013 4 5 ljjd

読み込み先を設定

まずはMacのどのフォルダ内に写真を取り込むかを、画面の下のほうにある「読み込み先」から選択します。
2013 4 5 llf

写真を選択

すべての写真を取り込むか、個別に写真を選ぶか選択出来ます。
個別に写真を選択する場合は、その写真をマウスで押して選択します。(選択された写真は灰色の線で囲まれます)
2013 4 5 000d

読み込む

最後に、画面下にある「読み込む」のボタンを押せば完了です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
photo by: DeclanTM