【雑記】人生万事塞翁が馬

   

「人生万事塞翁が馬。」を最近心にとめて生きてます。

人生は、幸運と不運が入り乱れて、
不運と思うできごとが、あとあと幸運に変わったり、
幸運だと思うできごとが、あとあと不運に変わったり、
するという格言




今日、おまえはコミュニケーションが足りない、イベントに参加しない等々お叱りを受けました。
なぜそうしたかという理由を考えてみると、

  • 将来やりたいことと、今やっている業務が関連していない。
  • 会社の文化が合わない。
  • 幼少期のトラウマ
など色々思い浮かんできます。
もう28歳になって、今からWebエンジニアを目指すには時間が足りないという焦りが非常に強いです。
Flashのイベントにも多く参加したいし、セミナーも受けてみたい。でもほとんどが平日開催なので参加できない。
Webの勉強も業務が終わった後、朝早く起きてする、土日祝日を使って今やっていますが、すでに活躍しているエンジニアの方に追い付くには時間が全然足りないと思ってます。

この会社で働き続けることのリスクも考えないと。

それならば、仕事と勉強ができる会社に転職をして働きたい。働きながら技術を身につけることができる。
でも、それにも色々不安があります。
未経験、年齢などで希望した会社に入ることができないか。

もしくは、会社を辞めてWeb技術を身につけるために時間を使う。多少の預金があるので、半年は持ちそう。そうすれば、全部の時間を勉強に費やせる、セミナー等にも参加できる。
でも、それにも不安があります。
半年勉強した後に就職することができるのか、もしくは独立しても仕事は入ってくるのか、お金の問題。

<結局どの道に進んでも不安は消えない。>

本日、結局答えは出なかった。
どの方法が一番いいのか。Webエンジニアに成りたいという希望は伝えました。
後は、もう少し愛想よくする。イベントには参加する。

「人生万事塞翁が馬。」

幸運なことが実は不幸だったり、不幸なことが実は幸運だったり。どの選択が一番いいのかは全然わからない。

とりあえず今の私にできることは、
  1. 独立を目指してWebの勉強をする。
  2. 独立した際のコミュニケーション能力を磨く。会話に参加することや愛想よくする。相手に好かれること。
  3. 作品を公開する。自分のHPで公開する、wonderflや新しくできたjsdo.itに投稿する。

結論

結局、やることは変わりないです。もう少し様子を見て、今できることは時間を見つけてiPhoneアプリ、FLASH、HTML5.勉強すること。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...