クックパッドを作り上げた佐野陽光の事業哲学と技術論を読んで

   

クックパッドを作り上げた佐野陽光の事業哲学と技術論

「 僕は、今この時代の日本に生まれたことを、本当に感謝しているんです。餓死する人なんてほとんどいないでしょう。だから起業するときに思ったのは、こんな豊かな国に生まれたのに、その幸運を使わない手はない、ということです。自分が失敗して最悪の状況になる、例えば会社を辞めるというのは、どういうことなのか、一度、シミュレーションしてみたらいいと思います。実はたいしたことがなかったりするんです。だから、チャレンジしてみる。失敗を怖がらずに、成功に挑んでみるべきです。」

仕事がなくなっても、失業保険や、実家に帰れば生きていきます。
今の生活水準を維持しようとするのは難しいかもしれまでんが日本の起業ができる環境はすばらしいと思います。
この記事にはエンジニアとしても見習うべきところはたくさんあるので、出会えてよかったです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...