日本ダービー

   

アンライバルド18番

データを信じて、18番から買いましたが、結果は大はずれ。去年のダービーは見事的中して、良い思いをさせていただいた。このレースは1番人気が本当に強い。なおかつ皐月賞を勝ったのならほぼ鉄板です。雨と大外が気になったので、3連複で買いましたが、全然だめでした。

敗因は大外枠かつ不良馬場が考えられます。朝、雨が降ってなかったので回復するかと思いましたが、昨日より悪くなってました。この馬場で大外はスタミナの消費が半端ではなかったかと思います。もともとこの馬は一瞬の切れ味で勝負するタイプですので、もともと東京よりは中山向きです。ただ、前走が強かったのでここでも押し切れると思ってましたが案外な結果です。

日本ダービーはきさらぎ賞連対馬を狙う

今回はっきりしたことは、きさらぎ賞連対馬がここ3年来ているということです。
  • 2007年2着アサクサキングス(きさらぎ賞1着)
  • 2008年2着スマイルジャック(きさらぎ賞2着)
  • 2009年リーチザクラウン(きさらぎ賞1着)
ただ連対しているのではなく、重賞を勝っていることも必要であります。リーチはあまり信頼できなかったんですが、今回2着にきましたので、その傾向が強くなりました。来年に関してもきさらぎ賞組は気にしたほうが良いです。

勝ったロジユニヴァース

皐月賞で本命した馬が勝ちました。横山騎手おめでとうございます。この馬は皐月賞の惨敗が気になり買うことができませんでした。ただ、皐月賞以外は本当に強いレースでしたし、この馬場状態も得意そうです。データ重視で買っている人にとっては買えない馬です。

総括

アンライバルドから買っている時点で、今回は負けてますが、ロジから買っていても3着のアントニオバローズは買えないので馬券はどちらでも負けていました。3900円さようなら。ただ、馬券はダービーと有馬記念しか買わないので次は有馬で巻き返します。

◎アンライバルド
◯アプレザンレーブ
▲ブレイクランアウト
△リーチザクラウン
△セイウンワンダー
△トライアンフマーチ
△フィフスペトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...