Youtubeの簡単使い方ガイド [動画のアップロードから、ブログに貼り付けるまで]

Youtubeの簡単使い方ガイド   [動画のアップロードから、ブログに貼り付けるまで]
   

Youtubeは観るだけではでなく、動画をアップすることもできます。動画の魅力は、じっさいの動きをみることができるので、理解しやすいということがあると思います。動画をブログで使うことができれば、内容によっては文字や画像よりもわかりやすい表現できると思い、今回youtubeの動画のアップロードからその他色々な機能を紹介していきます。


動画を上げる前の準備

動画をアップロードする際にいくつか確認をしなくてはいけないことがあります。

サポートされているファイル形式かどうか

まずは動画のファイル形式が正しいものなのかどうかを確認して下さい。
例えば以下の形式は大丈夫みたいです。(2012年4月現在)

その他、音声ファイルや画像ファイルなども変換すればYoutubeに挙げられます。
サポート形式にかんしてはこちらで確認ください。

動画のサイズと長さ

動画のサイズは2GB以内。長さは15分まで。

動画のサイズに関しては、あまりにも大きいとアップロードに時間がかかったり、動画を見る人も通人状態によっては動画が止まってしまうこともあるので注意してください。

実際に動画をアップしてみよう

1、まずはログインをしてください。

2、次にアップロード画面に入ります。



3、動画を選択して、アップロードします。



4、アップロードできるまで待ちましょう!!その間に、タイトルやタグなどを入れてもかまいません。




ブログに貼り付けよう

貼りつけ手順

まずはブログに貼り付けたい動画のページに行きます。

動画の下に「共有」のボタンがあるので、このボタンをおします。



「共有」のボタンを押すと、画面が下に広がります。

この中で色々操作ができます。
今回は埋め込みコードのボタンを押して、コードを取得します。



色々カスタマイズできます。コードをコピーしてブログに貼りつければ完了です。


ブログに貼りつけた結果

こんな感じで貼りつけられます。





最後に

動画は非常に便利なんですが、あまり張りすぎるとブログが重たくなり見ている人に迷惑がかかるおそれもありますので使い方にご注意ください。動画をアップロードすることができれば、次に編集や共有といったことができます。ぜひ色々な動画を作って楽しみを共有してみてください。










amazon.com
最新版 YouTubeかんたん使いこなしハンドブック
最新版 YouTubeかんたん使いこなしハンドブック
こちらの本にもYoutubeの使い方が細かく載っています。
ニコニコ動画などのその他のメディアの使い方も載っていますので、興味のある方は一度見てみる価値はあると思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...