写真を少しでも上手に撮影するためのテクニック「3分割」

写真を少しでも上手に撮影するためのテクニック「3分割」
   

デジカメを買ったが、あまりうまく写真がとれないとお悩みならば、是非「3分割」という撮り方をお試しください。
 「3分割」とは「画面をたてよこ3等分して、その線が交わる4つの点のいづれかに撮りたい被写体をおくと画面のバランスがとれる。」といったもので、実際に撮影してみると、少しうまい写真がとれるようになります。

実際に「3分割」で撮ってきた。

こんな感じの写真が取れました。


「3分割」をわかりやすくつけ足したのが、下の画像です。


このように被写体を画面の中心から少しずらして、写真を撮るとなんとなく上手に見えてきます。

その他撮ってきた写真









いかがでしたでしょうか?

最後に

半年前に買ったデジカメを最近全然使っていなかったので、散歩がてら撮ってきた写真を使いました。さくらはまだそんなに咲いていなかったのですが、とても天気が良くて気持ちよかったです。

私もまだカメラの腕前はひよこレベルで以前とった写真をみて綺麗だけど、何かうまく撮れていないと感じることが多かったのですが、この「3分割」を使った写真は、なんとなく良くなったと思うようになりました。

このテクニックは特に、ぼかしや露出やカメラの機能など関係なしに使えますので、是非、一度試しに写真を撮ってみてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...