Photoshopでドット絵を綺麗に描く。色の置き換え方法。

Photoshopでドット絵を綺麗に描く。色の置き換え方法。
   

ドット絵を書く際に色を変更した場合みなさんはどうしていますか?いちいち書き換えるのはメンドクサイ作業だと思います。そこで、今回はPhotoshopで簡単に色の変更ができる機能を紹介したいと思います。さすが高性能なソフトだけあって、こういった作業に適した良い機能がありますね。

色調補正


画面右上の「イメージ」の中に、色調補正というものがあります。
スクリーンショット 2012 04 24 15 24 59

この中に色々、色を変更する便利なツールがあるですが、今回は私がよく使っている「色相、彩度」をご案内します。

簡単に色が変更できる「色相・彩度」


こんな画像を用意しまいした。
2012_4_24_rr44.png

色相を変える

まずは色相を変えます。色相は色の、赤、青、緑などの「色の層」を表しています。
2012 4 24 333

こんな感じになります。

2012 4 24 33d

彩度を変える

次に彩度を変えます。彩度は色の薄さ濃さなどの鮮やかさに関係してます。
2012 4 2 4 ddd 1

これを変更するとこんな感じになります。
スクリーンショット 2012 04 24 15 32 39

明度を変える

最後は明度です。これは、色の明るさ暗さを設定できます。
2012 4 24 dd09

これは余り極端にすると「白過ぎたり」、「黒過ぎたり」しますので注意ください。
スクリーンショット 2012 04 24 15 33 29

最後に

ドット絵の難しいところは色の選び方だと思うのですが、Photoshopには今回紹介した「色相、彩度」を使えばその手助けができるかと思います。
この「色調補正」の中には他にも色々機能があるので、是非色々試して、よいものを探してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
photo by: wit