nasneを買ってスマートフォンでテレビを見よう!

nasneを買ってスマートフォンでテレビを見よう!
   

以前から欲しいと思っていた「nasne 」を先日買いました。
簡単ですが、使ってみての感想、メリット、デメリットを書いていきたいと思います。

nasneとは

意外と知らない人が多いのですが「nasne」とは一体どうようなものなのでしょうか?

こちらのHPを見ていただければわかるのですが、テレビ番組を録画し、それを色々なデバイスで見ることができる機械なのです。
専用のアプリをダウンロードして、課金をすれば、スマートフォンで録画をした番組を見ることができます。

nasneの良い所

個人的にnasneを使って良いと感じたところを上げてみると。
  • スマートフォンで見ることができる
  • 番組予約もスマートフォン上でできる
  • 録画数のランキングを見ることができるので注目の番組が何かがわかる。
  • 再生以外にも、時間を飛ばす機能があり、これが結構正確なのでCMだけを飛ばすことができる

スマートフォンで見ることができる

アプリを入れればスマートフォンで番組を見ることができます。
iPhoneでもiPadでも見れるます。

番組予約もスマートフォン上でできる

家にいなくても、番組予約ができます。
急に見たくなった場合など簡単です。

録画数のランキングを見ることができるので注目の番組が何かがわかる

録画数のランキングをみることができるので、世間では何が注目されているのかがわかります。
アニメ関係が上位を占めているのですが、このジャンルを外したランキングも見ることができます。
IMG 5730

再生以外にも、時間を飛ばす機能があり、これが結構正確なのでCMだけを飛ばすことができる

最近の番組は良からぬ所にCMを入れているのですが、これを簡単に飛ばすことができます。
時間の削減にも繋がりますね。

nasneの悪い所

逆に、使いづらい点もあります。
  • 接続が複雑
  • 電波環境が重要
  • 早送りやコマ送り再生などがない

接続が複雑

接続が複雑なのが一番のネックになるポイントだと感じました。
「コンセント」「テレビの差込口」「有線ラン」この3つが必要なのですが、部屋の構造から全てが近くにあることは稀でしょう。
特に、ネットに接続をするのが「有線」なので、この部分が難しいと思います。

私は、Wi-Fiの中継器を別途買って、中継機から有線をnasneに差し込んで使っています。
BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps WEX-733D
BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps WEX-733D

電波環境が重要

ネットで接続をするので、ネット環境が重要です。
動画のやり取りなので、ある程度強い電波が必要です。
Wi-Fiの環境があれば大丈夫なのですが、通常のLTEなどでは結構きつく感じました。またパケットも大変なことになります。

早送りやコマ送り再生などがない

見たところ、上記の機能がありません。
ある程度番組を飛ばすことはできるのですが、その間に何があったかはわからないのでスポーツ中継などは困りますね。

最後に

メリット、デメリットあるのですが、使ってみてとても便利だと思いました。
買って良かったです。

nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...