【illustrator】オブジェクトの細かい調整ができない時の対処法

【illustrator】オブジェクトの細かい調整ができない時の対処法
   

現在は主に「illustrator」を使って作業をしています。
今回は、この「illustrator」を上手くオブジェクトを調整できない時の対処方法です。
もし、同じような症状の場合、一度試してみてください。

症状

上手くいかないのは、細かな画像の調整時に起こります。

下記のような2つのオブジェクトがあります。
Artwork


これを、調整するために移動(高さ)を変更しようとします。
2014-8-20-fdasa


そうすると、調整した場所ではなく自動的に高さ(位置)が決まってしまう。
2014-8-20-fdasaf



原因:ピクセルグリッド

この症状はとても細かな調整をするときに起こります。
原因は「ピクセルグリッド」をONにしているからです。
2014-8-20-fdsas


ピクセルグリッドを利用していると、1px単位のオブジェクトととしてオブジェクトを作成できます。
細かな調整ができなかったのは、1px以下の調整を行った場合でした。
今回のアプリでは、かなり細かい作業が必要でしたので、この問題を解決するのに苦労をしました。

必要ない場合は、このチェックを外すこと。
また、以下の項目にチェックが入っていないかの確認をしてください。
2014-8-20-dasa


参考

ピクセルグリッドとは。


Illustrator 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】【Mac OS X & Windows 対応】 (ああしたい。こうしたい。)Illustrator 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】【Mac OS X & Windows 対応】 (ああしたい。こうしたい。)
高野 雅弘

SBクリエイティブ
売り上げランキング : 1478

Amazonで詳しく見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...