Papervision3D入門メモ 3

   

カメラ


このサンプルでは以下のようにカメラの位置を調節しています。

camera.x = 1000* Math.sin(rot* Math.PI/180);
camera.z = 1000* Math.cos(rot* Math.PI/180);

まず最初の1000はカメラの回る円の半径です。
rot* Math.PI/180 はラジアンを角度から算出しています。
sin,cosは (-1~1) の間を行き来する関数です。波を打ってます。

でもこのカメラがどう動いているかのイメージがわかない。




イージングがこのサンプルには使われています。
イージングの公式は 

 値 += (目標 ー 現在の値)* 減速値


 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...