1/26 XML メモ

   

XML

今日からは実際に利用頻度が高いと思われるXMLについて勉強しています。
インターネット上で見るHPやバナーのFlashは、ただ単純なアニメーションだけでなく外部から画像やテキストを呼び出して表現をしているのがほとんどです。
XMLはその際に必要な知識だど思います。

URLLoaderクラス

XMLはテキストファイルなので 「URLLoaderクラス」を使って読み込みます。
注意。SWFとXMLファイルが同じドメインにない場合はセキュリティエラーになります。ただ、用意するXMLファイルにはXML宣言やエンコード情報なども実際には必要ありません。

UTF(ユニコード)以外で情報を読み込む場合は、System.useCodePageを trueに設定します。

EventDispatcher クラス
  • public class クラス extends EventDispatcher(カスタムイベントのクラスは、「EventDispatcher」を継承する必要がある。)
  • あとは、カスタムイベント名を設定し、イベント発生のメソッドを用意。dispatchEvent() メソッドでカスタムイベント名を指定すればOK(例、CUSTOM_EVENT)
  • 指定したリスナー 「addEventListener(CustomEvent.CUSTOM_EVENT, onCustomEvent)」 が実行される。
参考サイトここここここ

loaderクラス

画像ファイルは「Loaderクラス」を使って呼び出す。
呼び出したい画像をURLRequestで設定し、Loaderクラスのインスタンスとして呼び出す。
その際にload()を使って画像を読み込み
例、var urlreg:URLRequest = new URLRequest(url);
var photeloader:Loader = new Loader();
photoloader.load(urlreg)

UIScrollBar():
ScrollbarDirection();
  • HORIZONTAL(コンポーネントインスタンスが水平スクロールに使用されることを示します。)
  • VERTICAL(コンポーネントインスタンスが垂直スクロールに使用されることを示します。)
  • Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...