1/30 外部APIとの接続(yahoo pipes)

   

Yahoo pipse

先ほどの異なるドメインからアクセスをするためはcrossdomain.xml,LoaderContentを使いましたが、直接アクセスするのではなく「Yahoo Pipes」のような外部サイトを経由することでアクセス制限を回避できます。

Yahoo PipesはRSSを編集して再配信するためのサービスです。Flashで利用する際に非常に使いやすいとのこと。
詳しい使い方はこのサイトで詳しく出ています。

wonderfl本に載っているサンプルを例に勉強していきます。



[cc lang=”actionscript”]
var myURLLoader:URLLoader = new URLLoader();
       myURLLoader.addEventListener (Event.COMPLETE, onCompleteXML);
//YahooPipesの汎用feedProxy
var xmlURL:String = “http://pipes.yahooapis.com/pipes/pipe.run?_id=f4f6c98189a88373b9bfd4fe6128c018&_render=rss&url=”;
//encodeURIComponentでエスケープして、feedProxyにくっつける。
xmlURL += encodeURIComponent(“http://www.amazon.co.jp/rss/bestsellers/books/713428/ref=pd_ts_rss_link”);
myURLLoader.load(new URLRequest(xmlURL)); [/cc]

通常と同じように、URLLoaderでURLRequestで指定したXMLデータを読み込んでいます。






参考文献


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...