【C#】暗黙の型 var について

  • |
【C#】暗黙の型 var について
   

C#には、暗黙の型(var)が存在します。
これはC++には存在しない概念で、正確な方を指定しなくても、変数を保持することができます。
今回はC#の 暗黙の型についてブログに書いていきたいと思います。

暗黙の型 var

暗黙の型は、このような感じで利用をします。
var hoge = gameObject.AddComponent<BaseClass> ();

これは、ゲームオブジェクトにある「BaseClass」コンポーネントを取得する際に利用をします。
この場合、インスタンス[hoge]は、「BaseClass」の型です。
このように、varを使えば正確な方を明示しなくても利用ができます。

使い方

この暗黙の型に方については、簡単ながら使い方があります。
  • ローカル変数を宣言し、宣言と同じステートメントで初期化する場合にのみ使用できます
  • クラス スコープのフィールドで使用することはできません。
  • 初期化式では使用できません
// 右辺で型が明示されている場合
var stringToBuilderMap = new Dictionary<int, List<int>>();
var i = 1000;

// 型が不明な場合は使わない
int targetInfo = GetTargetInfo();    // 何の型かわからない
int GetTargetInfo(){
    return int;
}



【参考】
C# のコーディング規則 (C# プログラミング ガイド)
暗黙的に型指定されるローカル変数 (C# プログラミング ガイド)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...