iTunesを使ったオーディオフォーマット「HE-AAC」への変換方法。

   

音楽ファイルの容量を減らしたい場合、音質を劣化させずに利用できるHE-AACを利用してみてはどうでしょうか?iTunesを利用しているのであれば、簡単な設定で音楽ファイルを圧縮することができます。今回はこの方法を紹介したいと思います。

iTunesの設定方法


iTunesの右上から、「環境設定」を開きます。
2013 1 17 3


次に「環境設定」の中にある、「読み込み設定」を開きます。
2013 1 17 ffdd


読み込み設定の「読み込み方法」を「ACCエンコーダー」に合わせます。
2013 1 17 ffrr


先ほど設定した「読み込み方法」の下にある設定を選択します。
これは「カスタム」に合わせます。
2013 1 17 dee

その中に、「High Eddciencyエンコーディング(HE)を使用」というチェック項目があります。
これにチェックを入れます。
2013 1 17 DDSSd

これで設定完了です。

実際に音楽ファイルをHC-AACに変換する


変換したいミュージックファイルにマウスを持って、右クリック。
そうすると以下の画像のような選択肢が出てきますので、「ACCバージョンを作成」を押します。
2013 1 17 ddees

これで、HC-AACに変換された音楽ファイルができます。

実際どれくらい少なくなるか

mp3から、HC-AACに変換したところ約1/5くらいになりました。1.5MB->300KB

ここまで減ると音質もかなり落ちるのではないかと思っていたのですが、私が聞く限りほぼ同じような音質でしたので、かなりの効果があったと思われます。
HC-AACを使わない場合は、それほどファイルの容量は減らなかったので、HC-ACCはかなり凄いのではないかと思います。

ぜひ、音楽ファイルの容量不足に悩まれている方でしたら、一度試してみてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...