FeedBurnerを使ってRSSフィードを作成した時のまとめ

FeedBurnerを使ってRSSフィードを作成した時のまとめ
   

RSSについて皆さんご存知ですか?ブログが更新された際に発信されるのが今回紹介する「RSSフィード」になります。これを専用のRSSリーダーに登録しておけば、更新された情報をすばやく見ることができます。ブログにこのRSSフィードについて何もなければ登録するのがめんどくさいので、今回、ブログにもRSSフィードを設置しました。その流れを書いていきたいと思います。


RSSフィードにも色々種類があるみたいなんですが、

今回は最近ちまたを賑わしている「プロブロガー本」に載っていた「FeedBurner」を使います。
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意


まずはこのFeedBurnerの設定の仕方からです。

FeedBurnerの設定

まずは「FeedBurner」のホームページに行きます。
FeedBurnerはGoogleのサービスみたいで、Googleのアカウントがあればすぐに利用できます。

言語が英語の場合

私もそうだったのですが、言語が英語で表示された場合はまず日本語に切りかえます。
画面右上の「Languages」の開いて「日本語」に切り替えます。

RSSのフィードの登録

まずは配信したいRSSを登録します。ブログのURLもしくはRSSのURLを赤枠に入力し、「次へ」のボタンを押します。


次に、フィードのタイトルとアドレスを入力します。

アドレスは何でもいいのですが、重複している場合は登録できませんのでご注意ください。



これで登録完了です。

次はこのRSSフィードを編集しましょう。


RSSフィードの編集

まずは最適化のボタンを押します。



画面右の「ブラウザ・フレンドリ」のボタンを押すと外観を編集できるページに飛びます。



青枠:FeedBurnerにのせるRSSリーダのボタンを選択します。

緑枠:FeedBurnerの説明文を書くことができます。

赤枠:最後に保存のボタンをおします。


こんな感じになりました

ではどのようなRSSフィードか見てみましょう。
先ほど設定したアドレスに入ってみてください。


私のFeedBurnerのページ

ブログに表示する

このアドレスを使って、自分のブログに貼り付けましょう。そうすればRSSの購読者を増やすきっかけになります。

私は記事の下に、こんな感じでとりあえず表示することにします。


最後に

FeedBurnerに関しては、その他広告を配信したりアクセスを分析したりなど色々できるみたいです。
少しづつどのようなものか調べていき、もし新しい発見があればブログに書いていきたいと思います。

もし、当ブログを気に入って頂けたら、ぜひRSS登録をお願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...