[wordpress] 人気記事の一覧をブログに表示したい場合は「WordPress Popular Posts」を使おう

[wordpress] 人気記事の一覧をブログに表示したい場合は「WordPress Popular Posts」を使おう
   

ブログを訪れた人に、さらに他の記事を見てもらいたい。そう思われている方は多いと思います。そのためには、記事を画面上で紹介する必要があります。
そこで、今回紹介する「WordPress Popular Posts」というプラグインを使えば、簡単に人気記事を集計し、ブログに表示させることができるようになります。
私も本日3時間ぐらいかけて色々触ってみました。簡単ですが、その設定方法をご案内します。

WordPress Popular Postsの導入方法

「WordPress Popular Posts」をダウンロードして、有効化させます。



「WordPress Popular Posts」を日本語化します。

英語表記のページを日本語表記にします。
dorn-projectさんのホームページから「日本語化ファイル」を入手して、プラグインに加えます。





そうすると日本語表記にページが変わります。

「WordPress Popular Posts」の使い方

このプラグインを有効化した段階から、すでに人気記事ランキングの集計が始まっています。
これを確認するには「ダッシュボード」ー>「WordPress Popular Posts」を開きます。


実際に利用するには、任意の場所にタグを設置します。

<?php if (function_exists('wpp_get_mostpopular')) wpp_get_mostpopular(); ?>

こんな感じで表示されます。


カスタマイズ

これでは面白くないのでカスタマイズします。
これについては、nm705.comさんのサイトに詳しくのっていましたので参考にします。

//ディフォルト
wpp_get_mostpopular();

//これに色々付け加えていきます。

<?
wpp_get_mostpopular('
order_by="views"
&amp;range = "weekly"
&amp;stats_comments = 0
&amp;limit = 5
'); ?>


記事数が5休憩期間がweekly,コメントが表示されなくなりました

画像を表示(サムネイル)

<?
 wpp_get_mostpopular('
 
order_by="views"
&amp;range = "weekly"
&amp;stats_comments = 0
&amp;limit = 5
 
&amp;thumbnail_width=50 //画像の幅を指定
&amp;thumbnail_height=50 //画像の高さを指定
&amp;thumbnail_selection=usergenerated //サムネイルを使います
'); ?>

こんな感じになります。

タグの設置

<?
wpp_get_mostpopular('
order_by="views"
&amp;range="daily"
&amp;stats_comments=0
&amp;limit=10

//タグ
&amp;post_start="<li class="entry">"
&amp;wpp_start="<ul class="ranking">"
'); ?>
post_Startは 記事のダグ
wpp_Startは「WordPress Popular Posts」のタグの始まりを指定できます。

これでCSSを色々いじってやれば、見た目の良い外見になります。

ウィジェットで利用

「WordPress Popular Posts」を有効化すれば、自動的にウィジェットに追加されます。

これを、サイドバーなどに追加することも可能です。


選択方式で好きなようにカス
タマイズできます。

最後に

このプラグインはカスタマイズ次第では色々使い道が出てきますので、是非利用してみてください。
ちなみに私は、こんな感じにCSSをいじっています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...