【カメラ撮影】京都競馬場へ行ってきました

お正月開催2日目に京都競馬場へ行ってきました。 京都競馬場へは2023年にリニューアルして3回目です。 お正月開催に関しては、コロナや京都競馬場が工事中もあり2020年以来4年ぶりになりました。

武豊騎手 京都競馬場 1400勝

競馬場へ行く回数自体少ないのですが、久しぶりに武豊騎手が勝つところに立ち会うことができました。 今年は運がよいのかも。

武豊騎手連勝

先程のレースに続いての連勝。 サインもらえるチャンスがあり、年甲斐もなく色紙持って行きましたが、無理でした。

ルメートル騎手

初来日のルメートル騎手。

アドマイヤテラ号

今日一番注目していた3歳500万以下、アドマイヤテラ号楽勝でしたので、ここからクラシックに乗ることできるか?

追い込み

芝レースに関しては、昨日はほぼ前に行った馬同士の決着が多かった気がするのですが、今日は結構指し追い込みが決まってました。

すばるステークス

メイン競争のすばるステークス。 武騎手は惜しくも2着。

その他

最後に

次に京都競馬場に行けるのはGWかもしれませんが、今年は少し予定も難しい気がするので、行けるときに行きたいですね。

2024年の写真撮り始め

お正月に近所に飛来をしているコハクチョウを撮影してきました。 別件でカメラを持って帰ってきていたので、朝早くに散歩がてらウロウロしてました。

最後に

今年は暖かい(風は強いですが)ので、コハクチョウ来ているかどうかでしたが、この時期、去年よりも多く飛来しているのではと思いました。 風景を撮るよりも、動く被写体のほうが撮影は楽しいなと感じました。

【C103】コミケ戦利品

UnityのGithubCopilot本

お隣のサークルで、実はコミケでよくご一緒させていただいています。 実はGithubCopilotは使ってはいるのですが、コード補完ぐらいしか有用に利用していない現状があります。 可能性は感じるのですが、プロジェクト独自の書き方などがあるので、上手く目的のコードが生成できないことが多いので、そのあたりが改善してくればと思っています。

webcatalog-free.circle.ms

16bitセンセーション

漫画が出て、この秋にアニメ化をされた16bitセンセーション関連の本が欲しくて、買ってきてもらいました。

この新刊セットが欲しくて友人に購入お願いして買ってきてもらいました 本編の漫画はまだ途中までのリリースで、同人誌にはそれ以降の話が含まれていて、この同人誌で物語は完結していました。 アニメもまだ全話を視聴できていないので、時間を見つけてはじめから楽しみたいと思っています。

webcatalog-free.circle.ms

yamamochi

去年の冬コミに続いて買ってきてもらいました。

webcatalog-free.circle.ms

個人的な好みとして、アニメ塗りの絵が好きなので、twitterで流れてきていたのをマークしていました。 線の取り方や色の使い方などがとても良いなと思っています。

【C103】サークル「albatrus」にお越しいただきありがとうございました!

本日、東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット102、ブース「東-U44a albatrus」にてサークル参加いたしました。 朝からの雨にもかかわらず、多くの方にスペースへお越しいただき、ありがとうございました。

東サークル

今回は久しぶりの東館でした。 おそらく2018年ぐらいまで遡るのではないかと思います(それまでは南館や西館でした) ちょうどホールの真ん中ぐらいの位置で(画像参考)、通称お誕生席でした。

サークルスペースは特に前回から変わりないのですが、2点改善したい点があり、 一つはお品書きを用意すること。もう一つは見本誌のカバーをもっと透明度の高いものを用意することです。

サークルスペース

「UnityAnimationBook」を書きました。

新刊

配布結果

今回は20部を印刷しましたが、なぜか22部入ってました。 開場は10:30でしたが、平均的に掃けて12:20には全て配布しおわりました。 今回は東で人通りも開幕からある程度人の流れがあったのが原因だと思いますので、この配置はとても良かったのではと思っています。

感想

隣のスペースでは、UnityのGithub Copilotに関する本が出展されており、そちらは目を引くほどの売れ行きを見せていました。 このことから、生成AIに対する需要が高まっていると感じずにはいられませんでした。 自分の場合、Unityを少し深く掘り下げた内容のため、ニーズが限られてしまったように思います。本を手に取ってくださった方との会話で気づいたのは、Unityに手を出したことがないけれど興味があるという方が多かったことです。そうした方々には内容が合わなかったかもしれません。コミケでは初心者向けのコンテンツの方が受けがいいみたいですね。今後はこの点を踏まえ、コンテンツを考えていかなければと思います。

【競馬】2023東京大賞典

東京大賞典

去年も訪れたのですが、今年は再び東京大賞典を観戦しに大井競馬場へ足を運びました。 去年は入場制限があったせいか、今回は人出が格段に多かったです。狙った撮影スポットがあるのですが、レース開始の40分前にはすでにその場所は人で溢れていました。

なんとか写真をうまく撮ることができましたが、今後はより大変になるだろうと感じています。

続きを読む

【DOTween】DOPath系の初期値と目的地が同じだとエラーが出る

DOTweenのPath系の関数を使うときに次のようなエラーが出ました。

IndexOutOfRangeException: Index was outside the bounds of the array.
DG.Tweening.Plugins.Core.PathCore.CubicBezierDecoder.GetPoint (System.Single perc, UnityEngine.Vector3[] wps, DG.Tweening.Plugins.Core.PathCore.Path p, DG.Tweening.Plugins.Core.PathCore.ControlPoint[] controlPoints) (at <00000000000000000000000000000000>:0)

このエラーが発生する原因は、オブジェクトの現在の位置(transformのPositionプロパティ)と、DOTweenのDOPathメソッドで設定された目的地が同じであるためです。 例えば、目的地を(200, 0, 0)と指定している場合、オブジェクトのtransformの初期値のいずれかの軸に同じ値が設定されていると、エラーが発生します。

transform.DOLocalPath(new Vector3[] { new Vector3(200, 0, 0), new Vector3(0, 100, 0), new Vector3(100, 0, 0) }, 1.0f, PathType.CubicBezier);

解決方法

初期値を変更するか、目的地を増やすなどする。